アロマ心理学ガイドブック

アロマの効果効能を人の性格に当てはめ自分にあった精油を見つけ出す
アロマテラピーでの新しい取り組み

  • この頃ストレスが溜まっている
  • リラックスしたいけどできない
  • リラックス法が知りたい
  • 自分を癒す香りを知りたい

こんなお悩みありませんか?

リラックスしたいと思って購入したアロマ(精油)

でも、思った以上に自分の心を癒せない。香りを嗅いだら、余計落ち着かなくなった。
本当に自分を癒す香りって何?

よく眠れればそれでいいの?そうではありませんよね?

香りを嗅いだら心にスーッと自然に入っていき、心拍数が低下しまるで優しく心を包んでいるかのように。

自分の心に届く香りを選ぶことができたら。
もっと、ストレス解消に役立てるのではないでしょうか。

そんなストレス社会で、一生懸命頑張っている人のために、自分にぴったりの香りを提供するアロマコアマインド心理学開発者 大島鶴枝です。

アロマ心理学カウンセリグシステムを独自で開発し、東京・名古屋でアロマ心理学を使ってクライアントにぴったりな香りを作るアロマ心理学カウンセラーを輩出しています。

※アロマコアマインドは、日本アロマコアマインド協会で商標登録されている名称です。

アロマ心理学は、植物と人の性格とを照らし合わせた植物学からなる9つのジェネラルの性格の傾向と、人は持って生まれた因果の解消に、心の傷を表した体型を選んで転生してくる『5つの心の傷』を元に、数百件の臨床からなる膨大な知識を学ぶ心理学です。

私大島は自ら、カウンセリングしパーソナリティを断定できる方法として
アロマジェネラル診断シートとパーソナル診断シートを開発。

クライアントのパーソナルを断定する方法を見出しました。

そして、オリジナルで植物学から見る特性と精油成分から見る性格的特徴を加えた膨大な知識を提供する講座として開講しています。

このアロマ心理学はアロマ心理学カウンセラーと共に

組織全体で6年かけて約5000件以上の臨床からパーソナリティを断定し
日本人だけの臨床数を増やし、それぞれの共通点を導き出してきました。
アロマ心理学は私たちが自らコツコツと臨床を重ね、独自で作り上げてきた統計学です。

アロマ心理学は、植物の生き方、役割エッセンシャルオイルの効果効能から自分の心を癒す言葉と香りを導き出す画期的なシステムです。

このアロマ心理学を実際に活用し私たちアロマ心理学カウンセラーはクライアントの心を確実に癒す香りを提供しています。

今回のテキストは、植物の抽出部位から人の性格を照らし合わせたアロマジェネラル9つをご紹介。

自分はどのジェネラルの人の性格に近いかを予測し、心癒す香りを知ることができるようになっているテキストです。

ぜひ、無料テキストをダウンロードしてアロマ心理学を学んでくださいね!

現在のアロマだけでは人を癒すには「微力」なのはなぜ?

人の感情はとても複雑です。

たとえば、あなたが今「不安」を抱えているとします。

不安と一言で言っても花の人は愛を失ったことで不安になっているかもしれない

ハーブの人は人にお節介だと思われていることに不安を抱いているかもしれない。 果実の人は承認欲求からくる不安を抱えているかもしれない。種類によってアプローチする精油は違ってきます。

それなのに、ただ、不安だからと言って、その不安を抑えようとラベンダーの香りを嗅いでもラベンダーは心の不安の種類によっては不安の解消にはなりません。

そこにはその不安を受け止めてくれる人の存在と心から自分の求める香りがなければそのラベンダーはただの処方にすぎないことになってしまいます。

でも、アロマ心理学システムで自分の性格をアロマから導くことができ自分が陥りやすい不安の種類を理解することができたら・・・。

自分にあった精油でアプローチしメンタルに効果のある香りを嗅ぐことができると思いませんか?それがアロマ心理学の魅力です。

自分がどのグループの人でどんな精油の人なのか。知ればその精油が大好きになりいつでもお守りとして欠かせない存在になるでしょう。

アロマ好きなら絶対ハマるアロマ心理学ぜひ、ダウンロードして、アロマ心理学への理解を深めてくださいね!