平熱、もしかして35℃台ですか?

今年の寒波はすごいですね!

 

寒くて外に出たくないと
家にこもっていませんか?

 

女性にとって年齢とともに冷えが深刻化
する日々の中で、今年の寒さは
身にしみますね!

 

そこで本日は、この冬の季節に
ぴったりの冷えについての内容で
お伝えしたいと思います。

 

ところで
平熱は何℃ですか?

 

実は、のり子先生と開催しています
アロマパーフェクトブレンディング講座
第4回目の婦人科系疾患の授業である法則を教えていただいたのです。

 

それが「体温の法則」

 

平熱が何℃台かで、
・なりやすい疾患
・免疫力への影響
・体内酵素の活性

など、体温で体がどのように
変化していくかを教えていただいたのです。

1484033071955.jpg

実は、日本人の平均の体温は
36.89℃

結構高めに感じますね!

 

でも、この平熱は男女の平均です。

日本人女性の平熱は
36.0℃から36.2℃
と低めの方が多いんですね!

 

平熱36℃台の方はまだいいのですが
最近では35℃台の人も多く
女性の平熱は下がる一方です。

 

その多くの原因は
男性より女性の方が冷える食生活を送り
冷える服装をし、積極的に冷えを促進
させているからなんですね!

 

怖い!!

 

では、平熱35℃台の人は
一体、36℃台の人

どのような違いがあるのでしょうか。

 

 

のり子先生のおっしゃる体温の法則
によれば、35度台の人の体は
ガン細胞が最も
増加しやすい

体ということなのです。

 

 

今すぐ体温計で体温を測りましょう。

 

そして、
35℃台の平熱なら・・・。

 

とにかく、温める食生活と
冷えない体づくりをしましょう。

 

食事は、なるべく甘いものを控え
常温より温かい食べ物を食べましょう。

 

服装は、腹巻などを活用し
お腹、腰回りを冷やさないように
しましょう。

 

そして、アロマでは
ブラックペッパーや
ジンジャー
カルダモン
などの体を温める
精油を使い、足浴や手浴を
こまめに行い、冷えない環境
を作りましょう。

 

体温を上げるには適度な運動も
必要ですよ☆

 

アロマパーフェクトブレンディング講座で
は、34℃から40℃までの
平熱の変化で体がどのように変化するのか。

 

それを詳しく教えていただきました。

1484033084477.jpg

私たち、アロマセラピストが欲しくてやまない

・月経困難症
・PMS
・更年期障害
・子宮筋腫
・子宮内膜症

臨床のある
確かなアロマレシピ

もいただきましたよ。

 

婦人科系と冷えとの関係は
かなり密接です。

 

この冬の冷えは深刻ですので、ぜひ
冷え対策を万全に行ってくださいね!

 

そして、2月開催の
アロマ心理学診断&のり子先生の
ハンドトリートメントセミナー
アロマセルフケアレッスン
IMG_0027.jpg

2月開催の準備が着々と進んでいます。

 

ハンドトリートメントもこれで
5回目の開催になります。

 

もしかすると、これが最後の開催に
なるかもしれません。

 

ぜひ、日程公開を楽しみにしていてくださいね!

関連記事

ページ上部へ戻る