香りって脳に何秒で届くの?

先日は、シミを薄くする臨床のある
精油「ニアウリCT1」をご紹介
しました。

 

アロマでシミに効く精油があるって本当!?▼▼
https://www.agentmail.jp/archive/mail/540/1480/98439/

 

精油の成分の解明、全て
を私たち人間が理解できる日は
来ないかもしれません。

 

でも、だからこそ、尊い植物の
命の大きさを感じることができる
と思っています。

 

これからも、有用な情報をお伝えしていきたい
と思っていますので、ぜひ、ブログ
でアロマの知識向上を目指してくださいね。

 

さて、本日ものり子先生の
アロマブレンディング講座授業内容
の一部をご紹介したいと思います。

 

1479349540938.jpg

 

本日のメール講座は
香りって脳に何秒で届くの?

 

アロマを勉強していると、いろいろな
ことに疑問を抱きますよね?

 

今は、Googleという大辞典を
活用し、なんでも検索すれば
手に入る時代になりました。

 

疑問を抱けば検索し、解決できる
時代ですから、より自己流
学びやすくなったと言えるでしょう。

 

でも、アロマに関しては、
Google検索だけで知識を得た
と思わないほうがいいと思います。

 

 

なぜなら、本当に調べても
出てこない情報も多いのです。

 

 

しかも、ネットでは、アロマについて
危機管理方法を書いている記事は少ないです。

 

 

私の元にも、アロマをスクールで
学んだこともなく、自己流でサロン
経営している方がいらっしゃいましたが
私は、その方に、体験会の時に
聞いたことがあるのです。

 

 

「お勉強せずに提供することに怖さはないですか?」

 

 

すると、その方は

「怖いです。でもアロマが必要だし、ある程度の知識があるのでやれてしまっています」

 

 

これには私は絶句の状態でした。

 

 

もちろん、アロマテラピーの精油は
雑貨扱いですから、サロンを経営しては
いけないということは法律で定められておりません。

 

 

でも、知ってもらいたい。

お客様に伝えた情報が間違っていた時
お客様になんらかの被害が起きる可能性
を必ず意識すること。

 

 

私のブログでもちろん
構いませんので、しっかり
アロマを扱うのなら学びを深める
努力をしてくださいね!

 

 

さて、香りが脳へと何秒で届くかという
内容ですが、

何秒で届くと思いますか?

 

 

「1秒くらい?」

それではちょっと遅いかな・・・。

「じゃあ、0.5秒」

おしい!!

 

答えは  0.2秒です。

 

私たちが計測できない速さで
脳へと伝わっているんですね!

 

 

ちなみに、0.02秒と答えた
アロマブレンディング講座生がいました
がこの0.02は冷たいという感覚が
伝わる速さ
のことで、この冷たいという
感覚の次に早い速度で香りは伝わっていくのです。

 

人は、冷たいという感覚が一番
脳へと早く伝わるんですよ☆

 

面白いですね!

 

 

精油にも、香りのノートという
物が存在します。

 

すべての芳香成分が同じ大きさ、
香りの拡散の速度ではなく、大きさも
軽さも重さも拡散の速度も

違っています。

 

 

それを
・トップ
・ミドル
・ベース

という3つで分けたものをノートと言います。

 

 

アロマは香りの療法ですから
ブレンドする時、このノート
意識してブレンドしないと
いい香りを作ることはできないんですね!

 

 

アロマブレンディング講座では
調香を意識したブレンディング
のり子先生から学んでいます。

1476069598883.jpg

このブレンディングが
とってもいい内容で、実践できるため
学びを深めるとのり子先生のように
バランスの良いブレンドができるように
なるのです。

 

のり子先生の授業

受けてみたいですね!!

 

石井のり子先生の授業を受けることの
できるセミナーを今企画中です。

 

 

ぜひ、開催を目指していますの
楽しみにしていてくださいね!

 

次回は

「乳腺症に効果的な精油って何?」

をお伝えしますね!

お楽しみに!

[adrotate banner=”7″]

 

 

 

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる