ストレスを緩和する瞑想を促す精油

【ストレスは体に毒!ストレスを緩和するアロマの魅力とは?】

毎日、日々の生活を一生懸命送っていると、

忙しすぎて気持ちが焦ったり、失敗して自分を責めたり、

時には、動悸や息切れなどの精神状態に陥る、なんてことはありませんか?

生きていく上で毎日平凡に暮らしていても、

自分にとっての試練はあると思います。

頭の中が考え事でいっぱいな人は、

頭の皮膚が張り付いていて動きにくいことが多いのですが、

そんな人に是非、やっていただきたいのが『瞑想』です。

日々の毎日の中で、ひとときだけでも、

頭を空っぽにし、無になる瞬間を作りましょう

なかなか、頭がいっぱいの人には、

無になるなんて出来ないことが多いのですが、

瞑想状態に導く精油があります。

フランキンセンス、シダーウッド、ローズウッドです。

とくにフランキンセンスは、

森林浴をしているような空間をもたらす香り。

木や樹脂の精油は、そのどっしりとした安定感ある姿から、

心を落ち着かせ安定させる作用があります。

フランキンセンスを炊いた部屋で、心落ち着く音楽を聞きながら瞑想をすると、

脳がリラックスし、切羽詰まった日常から解放してくれることで、

ストレスを緩和し、スッキリしますよ♪

時には、忙しさの中にも、優雅な自分だけの時間も必要です。

自分にご褒美の時間をつくり、不安から心を解放させてあげてくださいね☆

[adrotate banner=”6″]

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる