1回の咳で60万個!?アロマでインフルエンザを予防するには?

インフルエンザ、毎年悩まされますね!

インフルエンザにかかった人が、1回の咳で、
飛沫核という、ウィルスの凝縮されたものを
飛ばすことでインフルエンザが移ってしまう
のですが、その数60万個!

 

私たちの喉に1つか2つ入るだけで、
インフルエンザ菌は一気に増殖し発症します。

働くママにとって、インフルエンザでお子さんが
休むのは困る!
アロマでインフルエンザを
予防しましょう。

 

実は、インフルエンザの予防は、
精油を芳香することだけで、
かかりにくくなるのです。

あるマウスを用いた実験で、
A,B,Cグループにわけて、
インフルエンザにどのグループが
一番かかりやすいか調べました。

 

A感染する7日前から
ユーカリ・ラジアタを芳香

B インフルエンザにかかってから
ユーカリ・ラジアタを8日芳香

Cなにもしない

 

結果は、Aの結果が最もよく、
Bの感染後4日までは、
100%マウスが生存していた
いう結果がでています。

 

ユーカリ・ラジアタ、
ティーツリー、ニアウリ、
ラベンサラ
などが有用のようです。

これらの精油は、子供にも使える精油。

 

私は、いつもスプレーでマスクに
シュッとして、学校に行かせていて、
5年くらいインフルエンザにかかっていません♪

 

学校にアロマスプレーを先生が
教室に拡散してくれたり、保育士さんが、
マスクにシュッてしてくれたら、
インフルエンザで学級閉鎖はないだろうなぁ
といつも思っています☆

 

インフルエンザに有用なアロマ。

 

是非、活用してみてくださいね♪

[adrotate banner=”6″]

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる