脇汗が匂う人の方が香りが拡散する理由とは?

明日東京セミナー募集開始!暑い夏と冬とでは夏のほうがアロマの香りは拡散する!?体温と香りの拡散の原理とは?

 

*脇汗が匂う人の方が香りが拡散する理由とは?*

 

アロマ心理学フレグランス
ジェネラリスト大島鶴枝です

暑い夏、冬よりもなぜ
アロマの香りは広く拡散するのか。

というテーマで本日はお伝え
していこうと思います。
夏よりも冬、基礎体温が低い人
よりも高い人のほうが
アロマフレグランスは広く拡散
しやすく、周りの人に香りを
おすそ分けできるのですが
 IMG_1805.jpg
ここで一つ質問。
基礎体温が高いほうですか?

実は、日本人の基礎体温は
50年前は36.8℃あったのに
今現在では、36.2℃から36.3℃
とかなり低めになってきていると
言われています。

私は平均36.5℃と昔よりも
0.3℃ほど高くなっているのですが
主人は36.8℃と男性と
女性の違いでしょうか。
体温も高めで
とっても暑がりなんです。
夏になると主人は
汗もたくさんかき、一緒に家族で
外出すると汗臭く感じることがあるので
私のアロマフレグランスを
香りが気になったら勝手に脇のあたり
にシュッとかけるのですが

先日、伊勢神宮に参拝に行った日は
本当に暑く、真夏日だったため
主人も娘も息子も
汗臭かったんです。

そこで私は、家族みんなに
アロマフレグランスをシュッシュと
かけ、汗の匂いを緩和していたのですが

主人にかけたアロマフレグランスで
ある出来事があったんです。

伊勢神宮外宮につき、参拝していたら
周りにいる若い男の子が

「伊勢神宮の香りやべえ!」
「これが伊勢神宮の香りか!」
「めっちゃいい香りがする」
といい、深呼吸をしていたようなのです。
「なんか神聖な神秘的な
花の香りがする」
と騒いでいたので

もしかしてこれは
自分のアロマの香りでは?と
思った主人は

若い男の子たちのそばを
そっと離れたらしいのですが
 IMG_1813.jpg
ちょうど参拝を終えその話を
聞いた時、私も同じだけ
アロマフレグランスをふりかけて
いるのに
なぜ、主人の方
拡散しているのか。
疑問に思ったのです。
桜の季節に桜を見ながら
散歩していた時もそうでした。
春でも主人の脇汗の匂いが気になり
(私の嗅覚が敏感なだけで通常わからない程度です)
 
アロマフレグランスをシュッと
脇にかけたところ、横を通る
人が
「この桜いい香りがする」と
いっているのを聞いたことがあります。

主人が前で歩いていて
私が後ろを歩いていた時も
アロマのいい香りが常にして

たくさんふりかけているはずの
私の香りは主人よりも拡散して
いないように感じました。
 IMG_1812.jpg
いったなぜ主人の方がアロマの香りが
拡散し、私はあまり周りの人
気が付いてもらえないのでしょうか。
そこでアロマフレグランスの
香りの拡散の法則
見つけたんです。
まず、私と主人では
基礎体温が違うことで
体温で揮発を促す力
主人の方が高いという点です。
あと、もう一つが
にアロマフレグランスを
つけているということ。
私は、いつも自分に香りが香って
欲しいので襟元や胸元に香りを
つけるのですが
主人に私がシュッとかけるときは
常にです。
だって、
脇の匂いが気になるから
そこで私、この夏、常に脇
シュッとつけるようにしたんです。
すると、私の周りにいる人が
「なんかいい香りがする」と
口々にいうようになったんです。
人工香水は天然香料が1%以下
ほどんとアルコールで作成されて
いるため、香りの拡散が強いのが
特徴ですが
アロマフレグランスは
賦香率が高めで40%以上
精油が入っているため
アルコールが少ないのです。
そのため私たちの体温で
揮発を促す必要があるんですね。
脇は汗をかきやすい場所で
体温が高くなる場所です。
通常、脇に汗をかくという事は
汗のせいで匂いが発生し
女性にとっては恥ずかしいこと
ように思います。
でも、アロマフレグランスを
付ける際には汗をかきやすい場所
こそ、アロマの香りを周りの人に
おすそ分けできる場所なのです。
汗っかきの人ほど
アロマの香りは拡散しますし
 
脇の匂いが気になる人ほど
アロマいい香りが周りの人に
行き渡るのです。
暑い夏、アロマのフレグランスで
汗の匂いをアロマの香りに変え
しかも、乳がん予防に有用な
デオドラント効果のあるコロン
自分の手で作成して
見ませんか?
作成したコロンは自分だけ
ではなくパートナーにも
使用できるので
夏のパートナーの汗の匂い
自分の好きなアロマの香り
に変えることもできます。
 
全ての女性の気になる脇汗を
市販のデオドラントスプレー
に頼らず、自然の香りであるアロマで
乳がん予防と匂い対策に使用してもらいたい
そのためには、自分のイメージ
にあう、自分だけの香りを導く
必要があります。
アロマ心理学攻略ガイドでは
クライアントにぴったりの香り
を作成するアロマ芳香心理アドバイザー
がカウンセリングでどのように
アロマ心理学を活用しているのか
詳しく解説しています。
是非、無料ダウンロードしてくださいね1

関連記事

ページ上部へ戻る