アトピー性皮膚炎の人へのアロマトリートメント

アトピーにもアロマが有用!?

極度の感想肌に良い植物オイルとは?

 

夏は、汗をかく機会が多いので

いつも肌がべたべたしていて

乾燥しているというのを感じない人も多くいますが

実は乾燥しやすい季節でもあることご存知ですか?

 

夏はエアコンで空気も乾きやすく

冷えのせいで皮膚の栄養がいきづらいからです。

 

今回は34歳のお客様臨床例です。

 

体型は、少し太り気味。

全体的にがっしり分厚い皮膚が乗っているような

固太りタイプでアトピーをお持ちのお客様でした。

 

カウンセリングでも、

「マッサージはよくいくのですが、

とにかく固いねって言われます」

とのことで、肩こりやむくみ

見た感じからわかる人でした。

 

それより気になったのは

アトピーでした。

「かゆみはありますか?」

ときくと、

「いつもかゆいです。」

と、デコルテの部分や首の部分に

アトピーが出ていました。

私は、アトピーの人に対しては、

植物オイルを慎重に選びます。

まず、有用なのは、ホホバオイル

また、マカデミアナッツオイルです。

私は、マカデミアナッツオイルを使いたので

首の付け根の薄い部分に

マカデミアナッツオイルを

つけてパッチテストしました。

 

アロマトリートメントを何度も

受けたことはあるらしいのですが

皮膚のアレルギーは出たことがないとのこと。

パッチテストも大丈夫そうだったので、

マカデミアナッツオイルに精油は

ホルモンバランスとリンパの循環をよくする

ゼラニウム

血液をサラサラにするレモンを使いました。

こちらも皮膚に刺激のある精油のため、

パッチテストをしっかり行いトリートメントしました。

 

施術していくと、全体に皮膚のかゆみを感じるのか

くすみ、ひっかき傷、赤みがあり、

辛そうでした。

 

でも、トリートメントしていくと、

皮膚の色がどんどん白くなっていくのです。

 

このお客様は、

アトピーをお持ちということもありますが

体型も固太りで、全体に滞っている感じ

見た目でもわかります。

これは、体質なんです。

血行が悪いという体質のせいで、

皮膚への栄養がいきづらく、極度に乾燥する。

血行が悪いため、全体に老廃物が滞って

セルライトができやすい。

施術をすると皮膚がどんどんきれいに

なっていくのがわかりました。

お客様はとっても感動し、

こんな感想をくださいました。

以下お客様の感想です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~

アロマトリートメントは

そんなに受けたことはなく、

今日、とても楽しみにしていました。

どこにいっても「かたいね」といわれ

ほぐすのに時間がかかると言われました、

大島さんの施術を受けた後、

肩が本当に軽く、足もすごくほっそりしました。

何よりびっくりしたのが皮膚の白さです。

こんなに自分の肌が白いとは知らず、

いつも黒いのが悩みでした。

まさかくすんでいたなんて本当に驚きです。

かゆみもなくなり、

心なしかすべすべになったように感じます。

また、ぜひお世話になりたいです。

ありがとうございました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

そこし、おとなしいめの人だったので、

言葉ではあまり主張されませんでしたが、

感動してくれていることが

わかりとてもうれしかったです。

私はお客様に3つのアドバイスをしました。

・体を冷やさないこと

・血液がサラサラになる食事をとる

・ジェルを塗る

ということです。

まず、「血行が悪い体質」なわけですから

冷えればもっと悪くなること。

血行を良くするためには血液を

サラサラにすることが重要です。

あと、アトピーの緩和にアロマジェルがおすすめ。

かゆみがあるときの鎮静にはローションも有用ですが

ローションはすぐに水分が蒸発してしまうという欠点が。

ジェルなら、皮膚の上に長くとどまり

ゆっくり水分を入れることが可能です。

さっそく試してみると言ってくださいました。

アトピーの人のお体のケアは、

摩擦がおきるためより悪化しやすいように感じますが

アトピーが出ているところは

あまり摩擦が起きないように心掛け

トリートメントすればとても有用です。

ぜひ、参考にしてくださいね。

 

 

 理想のサロンを思い描け、やることがわかる!
「開業前に失敗しないために知っておきたい3つのポイント


IMG_0028

テキストは下記にメールアドレス・名前を入力するとダウンロードできます

PDFダウンロード

メールアドレス ※必須
名前(姓)

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

ページ上部へ戻る